● 明安っ子の一日(令和3年5月)

● 令和3年5月26日(水)

 毎年,恒例の田植えを行いました。3・4年生が,その保護者,PTAの方々を田んぼの先生としてお招きして,本校最後の田植えとなりました。田んぼの泥の感触を体で感じながら,秋の収穫を楽しみにしてがんばることができました。

● 令和3年5月23日(日)

 閉校記念明安地区大運動会が開催されました。この運動会のテーマは,「ラストイヤー 思い一つに 明安魂」赤組は赤組勝利のため 白組は白組勝利のため 今年度に入ってから,6年生の組頭を中心に力を尽くしてきました。その中で,うまくいかないこともありました。悩んだ日々もありました。時間が足りないと焦ったこともありました。その悩み,苦しみの一つひとつを乗り越えたことが高学年の力となったことでしょう。この日までは,白組のため 赤組のための「思い」だったのですが,閉会式の瞬間に,「明安っ子の思い」が一つなりました。相手をおもいやる心,がんばった相手を讃える思い,これからもこのがんばれた心を次のことに生かそうとする気持ち等々たくさんの「思い」が一つなりました。このみんなの「思い」は「明安魂」に統一されたと感じた瞬間でもありました。

 地域のみなさんの「思い」をたくさん感じた瞬間でもありました。中学生のがんばりや運動会への積極的な手伝い,景品がなくなるかと心配した宝釣り,たくさんの花笠がグラウンドに舞踊り,二人三脚の親子のふれあいやそして飛び入り参加まで。明安地区大運動会に花を添えていただきました。地域のみなさんの学校への「大応援団」を感じました。ありがとうございました。この「運動会」は最後になってしまいますが,地域とのつながりはまだまだ続きます。今後も学校へのご支援をよろしくお願いいたします。

    閉校記念明安地区大運動会 

            

CIMG5664.JPG
CIMG5669.JPG
CIMG5681.JPG